碇屋工房Blog

救馬渓観音へ行ってきたよ


お礼参りと合格祈願してきた序でに写真を何枚か。
さて、紀南随一にして最古のの厄除けとして地域では有名な救馬渓観音。これで「すくまだに」って読みます。一見さんでは読めないですよね、ええw 地元では「救馬(すくま)さん」って呼ばれてる、ここ。本堂がデカい一枚岩と一体化していたり、初見なら「おおー」となってしまう地形も多いので、一寸Blogに上げて置こうかと思いまして。
さて、入口が本堂に近い東参道と本来の表参道に分かれるのですが、折角なので表側から。

この門を潜って暫く歩くと

橋が出てきます。
続きを読む >>

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • trackbacks(0)
  • 明日、いかりや。

明日のComicTreasure31は「4号館ソ26a」


いやはや正月以来の更新ですが、明日のこみトレはタイトル通りのスペースにて、碇屋工房でお待ちしております。冬コミの新刊2冊と、昨年10月末刊行の「GA美術部夫婦読本制服編」が関西では初領布となりますので、気になられます方がおられましたら、お立ちより頂ければ幸いです。
尚、今回ソロ参加となりますので、買いモノの為に30分程サークルを空けるかと思いますので何卒良しなにー。

冬の新刊はこちら参照で。







    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • trackbacks(0)
  • 明日、いかりや。

平成三十年謹賀新年


本年も宜しくお願い申し上げます。
さてと、サークル活動20周年も経た所で、年始に当たって今後の活サークル動計画等でもつらつらとー。
取り敢えずメインの活動を一次創作に移します。GAや艦これの本も出すかとは思いますが、コミケ等には創作系、若しくは評論の旅行系になるかと思います。
何処かにも書いた気はするのですが、去年の夏ぐらいから、此処数年の旅行記を漫画として纏めたい気持ちが沸々と湧いてきまして、量も結構有る事から、従来のオリジナル4コマと平行しながら当面は此方方面で活動していこうかと思います。
二次創作は基本オンリー等への参加となるかと。よんこま小町や地方の砲雷撃戦等は居心地が良いと言うか、一般とサークルの距離感が近いのが妙に心地いいと言う感じなので好きなのですよ。創作量が減る分、参加出来る数は減るかも知れませんが、併せの新刊に拘らなければ、いいかなぁと思いますし。
そんな感じの当サークル及び当Blogですが、本年もご愛顧頂ければ幸いです。

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • trackbacks(0)
  • 明日、いかりや。

今年もお世話になりました。


そんなこんなの大晦日、本年も皆さまお世話になりました。先ずは一昨日のコミックマーケット93にて当サークルにお越しくださいました皆様、誠に有難う御座いました。何とか今年の同人活動も無事に終わる事が出来ました。また今年はペーパーにも書きましたが、退職するなどプライベートでは中々に転機の時期となりまして。暫く人生の転換期として、迷走するかも知れませんが、まぁ、生暖かく見守って頂ければ幸いです。

そんなこんなで、今年も後僅か、皆さま、よいお年を。

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • trackbacks(0)
  • 明日、いかりや。