2017呉旅行記(大和ミュージアム・後編) | 碇屋工房Blog

2017呉旅行記(大和ミュージアム・後編)

今度は10分の1スケール大和正面から見て右側、大型展示室へ。

九十三式魚雷の尾部がお出迎え。

二式魚雷は実物大です。

北上さんがこれだけは「勘弁」と言っていた、特攻兵器「回天」も展示。
さらに

九十三式魚雷の対面には有翼特殊潜航艇「海竜」が。
しかし、この大型展示室の主役はやっぱり


零式艦上戦闘機六二型、艦これ的に言えは「爆戦」という奴で。

流石にギャラリー多いわ。

もう一枚俯瞰で。

後は41センチ砲の主砲弾とか

13mm機関銃(奥は多分7.7mm)とか

13mm機関銃の弾倉とか。

大型展示室をくるっと回って上がると中二階へあがります。

大和の10分の1スケールが上から見れます。

やっぱしデカいわ。
続きます(今度は「てつのくじら館」)

にほんブログ村 旅行ブログ 中国地方旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 青春18きっぷへにほんブログ村

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • trackbacks(0)
  • 明日、いかりや。

スポンサーサイト

  • -
  • 22:09
  • 2017.09.21 Thursday

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
                         
Trackback URL

Trackback