記念艦「三笠」見てきました(前編) | 碇屋工房Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • 2018.02.04 Sunday

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

記念艦「三笠」見てきました(前編)

ヴェルニー公園から途中、ドブ板通で飯を喰ったりしながらテクテクあるいて、やってきました

「三笠公園」。横須賀きたならやっぱり、三笠は見て置かねば。

という訳で、「YOKOSUKA軍港めぐり」のチケットで100円割り引いて頂いて、いざ記念艦へ。矢印に沿うと艦首方向へ誘導されるわけですが、まず最初に一寸「おぉ」となるのは、

やっぱり現存する当時の甲板とかかなと。


この通信室周辺も一部当時のものらしい。因みに三笠の就役は今から115年前の1902年、進水はそれより前の1900年なので、悠に110年以上前のモノになる。

レプリカの7.6センチ単装砲と

その奥にはこれも建造当時の遺物として残るタイルが。少しでも残ってるのがスゴイ。

後、砲塔室には就寝用のハンモックも釣ってありました。

甲板にでて前方から主砲の30.5センチ連装砲(レプリカ)と艦橋。

艦橋に上ると47ミリ単装砲(レプリカ)なんかも。


信号探照灯や操舵室も復元されておりました(続く
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • trackbacks(0)
  • 明日、いかりや。

スポンサーサイト

  • -
  • 23:46
  • 2018.02.04 Sunday

    |
    |このエントリーをはてなブックマークに追加                     
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
                         
Trackback URL

Trackback